2017年 2月 の投稿一覧

アミノ酸グリシンのすごい効果とは?ぐっすり眠れてすっきり目覚められる!

グリシンというアミノ酸について聞いたことがあるでしょうか。最近寝つきが悪い、朝スッキリ起きれないそんな悩みを抱えている人にぐっすり眠れる効果のある成分としてグリシンが話題になっています。今回はそんなグリシンの効果について検証してみたいと思います

グリシンって何だろう?

グリシンにはいろいろな効果があることがわかっていますがとりわけ注目されているのが睡眠の質の改善です。一方グリシンの過剰摂取には注意が必要です。

グリシンとは?

グリシンは非必須アミノ酸の一つでもともと体内に備わっているものです。睡眠の質を改善したい人はサプリメントとして服用しています。

グリシンはまた甘みとうま味また殺菌作用をもっていますので食品添加物としても用いられています。

コンビニの弁当やおにぎりでは保存料ではなく調味料として表記できます。

グリシンの効果とは?

食品添加物と聞くと少し身体に悪いイメージがありますが実際には様々な効果効能があります。ここではその中から代表的な3つの効果をご紹介しましょう。

  1.  睡眠の質を上げる

グリシンは血管を広げ、血流を増やす効果があります。それで寝る前にグリシンを飲むと血流量が増えます。すると身体は温度を調整して深部体温を下げようとします。

これによりすぐにぐっすりと眠れるようになります。

また深部体温が下がるとノンレム睡眠の量が増え質の良い眠りとなります。それで朝もすっきりと目覚めることができます。

  1. 美肌効果

グリシンはコラーゲンを構成するので美肌効果があります。美肌効果のためにコラーゲン配合の化粧水を使ったり、コラーゲンのサプリを飲む人がいますが、実は全く効果がありません。

コラーゲンは肌から吸収できませんし、サプリとして飲んでもアミノ酸として分解されてしまいます。

それでコラーゲンを作るためにはグリシンのようなコラーゲンを作るアミノ酸を取り入れなければなりません。

グリシンはまた血流を増やし、質の良い睡眠を促しますので成長ホルモンの分泌が増えます。これらの理由からグリシンは美肌効果をもたらすアミノ酸といえます。

  1. 抗うつ効果

うつ病は平たく言うと悲しみの気持ちがコントロールできなくなる病気です。通常悲しくなったらそれを抑制する神経伝達物質が働きますが、うつ病の人はそのような抑制が働きません。悲しんだら悲しみっぱなしになってしまうのです。

グリシンは神経伝達物質として主に抑制系の物質として働きます。それでもともと体内にあるアミノ酸という自然の力でうつ病を抑制する効果があります。

摂取方法

多く含まれる食材

動物性たんぱく質(牛肉、豚肉、鶏肉など)や魚介類(ホタテ、エビ、カニ)等に多く含まれています。最も多くグリシンが含まれているのはゼラチンで、ゼラチン5gあたり、1.2gのグリシンが含まれているようです。

サプリ 就寝前が効果的

効果的にグリシンを取り入れたいならサプリメントを服用することをおすすめします。特にグリシンは睡眠を促す効果があるため就寝前に飲むのが効果的です。

いくらグリシンが含まれているからと言って油っこい牛肉を寝る前にたくさん食べていたら体に良くありません。寝る前にサプリで手軽にグリシンを摂取しましょう。

過剰摂取・摂取不足に注意

前述しましたようにグリシンは添加物として用いられていますので知らぬ間に摂取している場合があるので注意です。また摂取不足も心配です。

 過剰 呼吸筋まひ

動物実験によるとグリシンを過剰摂取によって呼吸筋まひになる可能性があるということです。

 不足 不眠症・肌荒れ

一方グリシンの不足はグリシンの効果と逆の作用をもたらします。つまり、不眠症、肌荒れ、あるいはうつ症状が表れることもあります。

適量を摂取して効果を享受しよう

グリシンの過剰摂取の危険性を指摘しましたが、実際にはとんでもない量のグリシンを摂取しない限りは人体に害が起きることはないとされてい安全なアミノ酸です。

しかし何事も適量が一番です。適量を摂取してその効果を享受しましょう。

グリシンに安眠効果をはじめとして素晴らしい効果があります。

この頃寝付けない、肌荒れに悩んでいる、あるいは少しうつっぽいという人はグリシンを飲んでみるのはいかがでしょうか。

アルギニンが効果あるのは男性だけでなかった!女性や子供のも嬉しい効果とは

アルギニンは精力増強に効果がある事でよく知られていますが、実は男性だけでなく、女性や子供も摂取すると大きなメリットがあるんです。

アルギニンは嬉しい効果が沢山!

アルギニンはサプリメントや精力剤など様々な商品に使われている成分です。最近ではお菓子にも使われたりしています。多くの方が男性の精力増強に利用するものだというイメージを持っていると思いますが、実は女性や子供にも効果があるのです。

アルギニンの効果とは

そもそもアルギニンとは一体どういう効果があるのか、それについて紹介していきます。中には、意外なものもあるかもしれないです。

男性の場合

アルギニンを摂取する事により、一酸化窒素が生成されて血管が拡張されます。それにより、男性器を勃起させて精力増強することができます。また、成長ホルモンが分泌される事で筋力を増強します。そのため、プロテインにもアルギニンが使われており、肉体強化には欠かせない成分というのが分かります。

女性の場合

アルギニンは女性にも必要な成分です。成長ホルモンや女性ホルモンが分泌することにより、肌の代謝を促し、美肌やバストアップといった効果が期待できます。これにより、シミやたるみなどの悩みを改善し、アンチエイジングを実現します。また、脂肪燃焼を促進するため、ダイエットにも役立ちます。

子供の場合

アルギニンは子供の成長を考える上で欠かせない成分となっています。成長ホルモンの分泌を促進する事で身長を伸ばすのをサポートしていきます。勿論、アルギニンだけでなく、カルシウムや亜鉛などバランス良く栄養を摂取していくのが大事です。

風邪や感染症予防が出来る!

アルギニンはマクロファージを活性化させる効果を持っており、風邪や感染症を予防します。つまり、免疫力を高める事で病気に負けない体を作る上で必要ということです。

1日の摂取量はどのくらい?

アルギニンは精力増強、美容など様々な効果を発揮する成分というのが理解できたと思います。ここでは、アルギニンをどれくらい摂取すればいいのか説明していきます。

成人の基本目安

成人の場合、1日2,000mg~4,000mgとされています。アスリートなど運動量が多い場合、1日10,000mg以上摂取する必要があると言われています。普段の食事だけでなく、サプリメントで補うのも必要です。

子供の基本目安

子供も成長のためにアルギニンを摂取する必要があるのは前述で理解できたと思います。1日に必要な摂取量として、小学校高学年くらいで3,000mg~5,000mgと言われています。成人よりも多めに摂取する必要があります。

摂取期間や効果的な飲み方は?

アルギニンをどのくらいの期間、どう摂取すればいいのか疑問に感じている方も多いと思います。ここでは、それについて紹介します。

1ヵ月は継続してみよう

アルギニンの効果がどの位で出てくるかは個人差があります。人によっては1週間程度で冷え性が改善されたといったケースも存在します。まずは1ヶ月程度継続することで効果が出てくるかどうか見ていくことが必要です。

就寝前が効果的

成長ホルモンの分泌される22時~2時の睡眠のゴールデンタイムに合わせてアルギニンを摂取するのが大事になってきます。それを踏まえると、就寝前に摂取するのが効果的と言えます。

筋力UPやダイエットなら

筋力増強やダイエット目的の場合、運動や筋トレの前にアルギニンを摂取する事をおすすめします。脂肪燃焼や細胞分裂を促すことでより高い効果を狙って行くのが大事です。

アルギニンの欠点を補おう

アルギニンは吸収されにくいという欠点があり、シトルリンという成分を一緒に摂取する事で補っていきます。多くのサプリメントではアルギニンとシトルリンの両方を含んでいます。

副作用と注意点

アルギニンを摂取していく中で副作用や注意点としてどういったものがあるか気になるという方もいると思います。ここでは、それらについて紹介していきます。

過剰摂取はNG

1日10,000mg以上摂取しても副作用の心配はないと言われていますが、5,000mgを一気に摂取すると副作用が起きる可能性が出てきます。下痢や腹痛、アレルギーといったものが起きたりします。ですが、クエン酸で副作用を緩和できるため、サプリメントの中にクエン酸を含んでいるものも存在しています。

子供が摂取する場合の注意点

子供の場合、ぜんそくやアレルギーを悪化させたり、成長ホルモンの異常によって巨人症を引き起こす可能性があるからです。なので、ぜんそくやアレルギーを持っている場合はより注意が必要になってきます。

アルギニンが多く含まれる食品

アルギニンを普段の食事の中から摂取する際、どういった食材に含まれているのでしょうか?

根菜類

ゴボウや筍、蓮根といった野菜に多く含まれています。

茎菜類

ニンニクや長ネギ、玉ネギ、ニラといった野菜に多く含まれており、餃子などスタミナをつける料理に用いられます。

大豆類

大豆類にもアルギニンが豊富に含まれており、高野豆腐は4,000mgと1日の必要摂取量を満たす量があります。この他にも納豆や豆腐といった食材も高野豆腐ほどではないですが、アルギニンが含まれています。

肉類

豚肉や鶏肉にはアルギニンが豊富に含まれています。豚ゼラチンは8,000mgと群を抜いており、高野豆腐の2倍の量です。ですが、食べ過ぎるとコレステロールなども過剰に摂取してしまう可能性があり、注意が必要になってきます。大豆製品も食べ過ぎてはいけないです。鶏むね肉はカロリーも低めなのでオススメの食材とされています。

バランスよく摂る事が大切

普段の食生活の中で野菜や肉、大豆などをバランス良く摂る事が大切です。その中でどうしても足りないなと感じた場合はサプリメントなどで摂取量を調節し、健康な体づくりを行っていきます。

アルギニンのオススメサプリメント

男性にオススメ

男性の場合はクラチャイダムゴールドをオススメします。マカの約2倍の量のアルギニンを含んだサプリメントになっています。また、バリン、ロイシン、イソロイシンという筋肉を作るのに欠かせないアミノ酸が豊富です。この他に鉄分やポリフェノールといった成分も入っています。2箱60粒で9,000円ですが、定期購入を行うと初回が4,200円、それ以降が8,400円と多少安く購入できます。

女性にオススメ

女性の場合はハグクミの恵みをオススメします。マカから作られたサプリメントでアルギニンやリジン、亜鉛、カルシウムなどの成分が豊富です。国産のマカで農薬不使用ということで安心して使用できます。また、GABAというリラックスさせるのに必要な成分が入っているのもオススメできるポイントになっています。値段は7,480円ですが、定期コースの場合だと初回購入時は2,980円で購入できます。2回目以降は5,984円での購入です。

子供にオススメ

子供の場合は一番星から発売されているアスミールをオススメします。アルギニンや亜鉛、ビタミンA、B群、C、D、E、カルシウム、鉄分を補えるサプリメントです。また、プラセンタを使っているため、免疫力を高めるのにも役立ちます。通常価格は4,102円ですが、定期コースの場合は初回2,050円、2回目以降が3,686円となっています。

アルギニンは積極的に摂ろう!

アルギニンは男女共に必要な成分になっています。子供の成長を考える上でも食事やサプリメントなどの健康食品の中から摂取していくことを意識する必要があります。シトルリンや亜鉛、リジンなどのアミノ酸と組み合わせることで精力や筋力を増強することが可能となります。過剰に摂りすぎないという点を守り、積極的に摂って頂けたらなと思います。

アミノ酸ヒスチジンの効果とは?成長を促しダイエット効果も!?

アミノ酸の一種である”ヒスチジン”とはどのような成分なのか、その効果について調べてみました。成長を促進する成分でありながらダイエットの効果もあると言われている理由やその摂取方法、副作用があるのかなどについて解説いたします。

ヒスチジンって何だろう?

あまり聞き慣れない”ヒスチジン”という成分ですが、子どもの発育に不可欠なアミノ酸の一種となります。また、大人にはストレス解消やダイエット効果もあるとされる、とても嬉しい成分です。一体どのような働きをするのでしょうか?

ヒスチジンとは?

ヒスチジンは必須アミノ酸の一種で、幼児の場合は体内で合成することができず、大人になると合成できるようになるという不思議な成分です。この成分が不足すると神経異常や皮膚疾患を発症する可能性があるため、幼児は食品から摂取しなければなりません。また大人の場合も、体内での合成速度が遅いため1985年以降は必須アミノ酸として扱われるようになりました。

ヒスチジンの効果

成長促進

そもそもアミノ酸とは、筋肉や皮膚、内臓などの元となるタンパク質を構成している成分となります。タンパク質は体の2割を占めており、ヒスチジンをはじめとする必須アミノ酸は成長にはなくてはならない成分となります。

慢性関節炎を緩和

ヒスチジンは脳内でヒスタミンに変換されます。ヒスタミンと聞くと花粉症や鼻炎、アトピーなどアレルギー性の炎症の原因になるイメージが強いかもしれませんが、それは過剰に活性化された場合の反応であり、正常時は血管を拡張する効果などがあります。この効果により慢性関節円の緩和やストレスを緩和する作用が起こります。また、血管が広がることで血圧降下作用があります。

ダイエット効果

脳でヒスチジンから変換されたヒスタミンは、満腹中枢を刺激する作用があります。そのため、お腹が減ったと感じにくくなり、余計な間食や食べ過ぎを防ぐことができるため、結果としてダイエットへつながります。また、ヒスタミンは交感神経を刺激します。脂肪細胞で交感神経が刺激されると脂肪燃焼を促進する効果があるため、ダブルでダイエット効果が期待できる成分となります。

脳神経保護

最近の研究結果にて、脳梗塞などによる虚血性疾患で脳細胞が死滅してしまうようなケースにヒスチジンを投与したところ、成分が神経細胞を保護し、脳組織の死滅を抑制する効果があったことが動物実験で確認できたとの事です。そのため、ヒスチジンには神経保護作用があると考えられています。

ヒスチジンの摂取方法

多く含む食材 カツオ・マグロ・子牛肉・鶏肉・ハム・チェダーチーズ・ドライミルク

ヒスチジンは赤身魚の筋肉に多く踏むまれています。また加熱しても栄養素は壊れませんので缶詰やマグロフレークといった加工食品からでも摂取可能です。新鮮なお刺身を食べれば自然と摂取できるのでおすすめです。

 

ただし、注意したい点として”ヒスタミン中毒”があります。ヒスチジンは体内に取り込まれた後、脳内でヒスタミンへ変換されるとご説明いたしましたが、魚肉に含まれるヒスチジンは、室温で放置されたりすることでヒスタミン生成菌が増え、その細菌の持つ酵素の働きによって魚肉の中でヒスタミンへと生成されてしまいます。

 

ヒスタミンが大量に生成された魚肉を食べると、食後30分ぐらい経過してから顔面や耳たぶが紅潮し、頭痛や蕁麻疹、発熱といった食中毒の症状が出ます。腐敗とも少し違うので臭いなどで判断ができません。また、ヒスタミンも加熱調理で壊れることがないため、調理前にヒスタミンが生成されてしまっていた場合は、調理後の食品を摂取しても中毒症状が出てしまいます。赤身魚の刺身などは常に低温で管理し、一度解凍したら再冷凍などはせず早めに食べきることをおすすめします。

サプリも

ヒスチジンはビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどと一緒に摂取することで相乗効果をもたらすため、ヒスチジン単体ではなく、アミノ酸サプリや総合ビタミン剤などに含まれていることがほとんどです。またダイエット目的のサプリメントにも配合されていることが多くあります。

 

ヒスチジンはさまざまなサプリに配合されていますので、疲労回復や運動時の筋力アップが目的ならアミノ酸サプリを、美肌効果や健康維持が目的なら総合ビタミン剤、ダイエット目的ならダイエット系のサプリといった様に、目的別に探すと選びやすいかもしれません。

過剰摂取・摂取不足に注意

過剰 強いかゆみ・じんましんなど

ヒスチジンの1日当たりの摂取量は、体重1kgに対して10mgが目安となっています。ヒスチジンはヒスタミンの生成へとつながる為、過剰摂取はアレルギー症状を促進させる恐れがあり危険です。

またヒスタミンに対する感受性は個人差が大きく、体調によっても左右されることもある為、サプリで摂取する場合は用法容量を守り服用してください。

 

なお、妊娠中、授乳中の安全性も確認されていない為、食品以外にサプリメントなどで摂取することは止めましょう。

不足 皮膚疾患・肥満など

ヒスチジンは加熱調理にも強く肉や魚、チーズなど、日常的に食しているものばかりに含まれるため不足することは起こりにくいのですが、過剰なダイエットなどで万が一不足してしまった場合、筋肉量の低下皮膚疾患、集中力、記憶力の低下といった症状が出てきます。また、満腹中枢が正常に働かなくなり、代謝も落ちる為、体重増加にもつながります。

適量を摂取して効果を享受しよう

ヒスチジンは基本的に健康的な食生活を送ることで十分な摂取量を確保できます。早く痩せたいからといってサプリなどで過剰摂取しても効果はなく、弊害だけが起きますので適量を摂取するようにしましょう。